トランプ大統領「予算教書」=国民の人気が高い政策向けの予算削減か?

3月12日、トランプ米大統領(写真)は、16日に2018会計年度の予算教書を議会に提出する。これをきっかけに、先の医療保険制度改革(オバマケア)問題に続き、財政運営を巡っても与党・共和党内の意見が分裂する可能性がある。写真はワシントンで2月撮影(2017年 ロイター/Jonathan Ernst)

 

[ワシントン 12日 ロイター] – トランプ米大統領は、16日に2018会計年度の予算教書を議会に提出する。これをきっかけに、先の医療保険制度改革(オバマケア)問題に続き、財政運営を巡っても与党・共和党内の意見が分裂する可能性がある。
(出典 ロイター http://jp.reuters.com/)

 

どうなる予算教書?

ホワイトハウス当局者は、トランプ大統領が就任後初の予算案で国防費を増額し、他の裁量的政府予算を同額減らして相殺する事を明らかにしているが、それ以外はまだ公に示されていない。また、全米知事会メンバーとの会合でトランプ大統領は、「法執行の強化とテロリストの排除に重点を置く」「大規模なインフラ投資を開始する」と公言したが、詳細な言及は避けていた。

トランプ大統領の施策では、国防費を増やす為には国家安全保障に関係しない連邦政府機関の大部分の予算は削られると見られている。また、一部報道によると、国務省や環境保護局などは大規模な予算削減に備えるよう求められているという。

国防予算を確保する為に他の支出を削る方針のトランプ大統領の提言を共和党内保守派は受け入れると見られているが、障害のある児童への政府補助など、国民の人気が高い政策向けの予算削減には疑問の声が上がっている。議会共和党幹部の一部は、来年の中間選挙を考慮すると、国民に評判の良い政策の予算を減らす提案に賛成する事に対して、慎重な姿勢を示している。

関連記事



ピックアップ記事

外国為替レート


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

ビットコイン(BTC)レート


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

株価指数レート


ライブ世界の指数はInvesting.com 日本 によって機能されている。

商品先物レート


この商品価格はInvesting.com 日本によって提供されています。

ピックアップ記事

ライフ記事

ドル/円(1時間足)

日経平均(日中足)

NYダウ(日中足)

ナスダック(日中足)

ドル/円(3ヶ月)

ユーロ/ドル(3ヶ月)

日経平均(3ヶ月)

NYダウ(3ヶ月)

東京金(3ヶ月)

NY金(3ヶ月)

NY原油(3ヶ月)

ページ上部へ戻る