東芝「決算報告再延期を財務局に申請」=14日開示は見送り【音声動画】

3月13日、東芝は、14日に予定していた2016年4―12月期決算の開示を再延期する。監査法人との調整が難航しており、関東財務局に決算報告の期日延長を申請した。複数の関係筋が明らかにした。写真は東芝のロゴ、2月都内で撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

 

東芝は、14日に予定していた2016年4―12月期決算の開示を再延期する。監査法人との調整が難航しており、関東財務局に決算報告の期日延長を申請した。複数の関係筋が明らかにした。

当初の2月14日の開示予定からすでに1カ月遅れており、当局の承認が得られなければ上場廃止になりかねない重大局面に直面する。

関係筋によると、東芝は当局と開示期日の延長に向けて協議に入った。監査法人との調整が難航し、承認が得られていないためで、延長が認められなければ、14日から8営業日以内に当たる27日までに四半期報告書を提出できないと、上場廃止になる。

(出典 ロイター http://jp.reuters.com/)

窮地に追い込まれた東芝は、このまま上場廃止に向かって歩む事になるのか?
東芝の株価は投機筋のマネーゲームの対象になってしまう可能性が高いので、投資初心者が安易に手を出すべきではない。

経済投資情報オンラインYoutube公式チャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=8pTdYtvkx24

関連記事

経済ニュース記事

  1. 2017-5-17

    迷走する東芝「WDが法的措置を行使」= 上場廃止のリスク

  2. 2017-5-16

    迷走する東芝「WDとの対立が激化」= 経営状態は予断を許さない事態

  3. 2017-5-10

    フランス新大統領「エマニュエル・マクロン氏」= 未知数の手腕に世界中が注目

  4. 2017-5-9

    フランス大統領選挙2017 - Part2 「ルペンリスクの回避」

  5. 2017-5-9

    フランス大統領選挙2017 - Part1 「ルペンリスクの始まり」

  6. 2017-5-8

    ルペンリスクが後退「フランス大統領選挙」= ルペン氏は敗れ、マクロン氏が勝利

  7. 2017-5-7

    トランプ大統領「政権が誕生して100日が経過」= 政権運営は前途多難か?

  8. 2017-5-6

    ルペンリスク「フランス大統領選挙」= ルペン vs マクロン

  9. 2017-5-5

    北朝鮮リスク = 5/1~5/5

  10. 2017-5-4

    ルペンリスク「高まる反グローバルと反エリートの流れ」 = 背景にあるのは格差社会?

日経平均株価

金(ゴールド)

金価格(米ドル)
Price of Gold

金価格(日本円)
Price of Gold
Gold Price

NYダウ

市場相場は TradingView.com によって提供されています

S&P500

市場相場は TradingView.com によって提供されています

VIX指数

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ドル・インデックス

市場相場は TradingView.com によって提供されています

米国10年債利回り

市場相場は TradingView.com によって提供されています

政策金利表


Investing.com
Interest Rates powered by Investing.com.

ドル / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ユーロ / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ポンド / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

豪ドル / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

NZドル / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

スイスフラン / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ユーロ / ドル

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ポンド / ドル

市場相場は TradingView.com によって提供されています

注目のキーワード

世界の主要株価指数

ページ上部へ戻る