ニューヨーク市場のサマリー(4/20/8:00)

出典  Investing.com ファイナンス 金融ニュース
 

株式市場

4月19日のNY株式相場は、主要な米経済指標の発表がない中、続落した。地政学リスクへの懸念も一服する中、今週から本格化している企業決算の動向に市場の関心は移っている。前日はゴールドマンサックスやジョンソン&ジョンソンの弱い決算が市場を圧迫したが、本日は構成銘柄であるIBMの大幅安に引きずられ、更に原油先物価格が急落するとダウは下げ幅を拡大した。

米地区連銀経済報告(ベージュブック)で、米経済3月末まで緩慢ないし緩やかに成長、米製造業、緩慢ないし緩やかなペースで成長継続、物価は全般的に小幅上昇、全米12地区で経済は緩慢ないし緩やかに成長した事が明らかになった。

NYダウ
20,404.49  前日比-118.79(-0.58%)
ナスダック総合
5,863.03  前日比+13.56(+0.23%)
S&P 500
2,338.17  前日比-4.02(-0.17%)

FTSE 100
7,114.36  前日比-33.14(-0.46%)
DAX
12,016.45  前日比+16.01(+0.13%)
CAC 40
5,003.73  前日比+13.48(+0.27%)
 

債券・商品市場

NY金はドルが主要通貨に対して上昇した事で売り優勢となり、6日ぶりに反落した。心理的な節目とされている、昨年11月10日以来の1300ドル台回復を前に上値が重いが、フランス大統領選挙に絡んだ先行き不透明感が優勢となれば、金は売られにくい展開になるだろう。

NY原油は、供給超過を懸念して短期筋などの売りが活発となり大幅に続落した。50ドル割れの警戒感が台頭している。

NY債券相場はドイツ国債に連れ安の展開となり下落した。米10年債の利回りは、前日には節目の2.2%を割り込んで年初来最低水準を更新していたが、前日比5ベーシスポイント近く上昇した。

NY原油  50.44(-1.97)
NY金  1283.4(-10.7)
米国10年債利回り  2.202(+0.023)
 

外国為替市場

4月19日のNY外国為替市場は、ムニューシン米財務長官が、トランプ大統領のドル高けん制発言について、ドル相場を押し下げるための口先介入ではないと強調した事、米国の長期債の利回りが一時2.223%まで上昇した事もあり、109円台まで買い戻しが優勢となったが、後半は原油が一時50ドル台前半まで急落し、それを受けてダウ平均が下げ幅を拡大した事を受けて、108円台に値を落とした。

(出典  Investing.com ファイナンス 金融ニュース

米ドル円  108.862
ユーロ円  116.640
豪ドル円  81.616
NZドル円  76.629
ポンド円  139.131
スイス円  109.079
南アランド円  8.193
トルコリラ円  29.590
ユーロ米ドル  1.07134
ポンド米ドル  1.27798
 

4月20日の予定

国内
08:50  3月貿易統計(通関ベース、季節調整前、予想:6080億円の黒字)
08:50  対外対内証券売買契約等の状況(週次・報告機関ベース)
未定  4月月例経済報告

海外
07:45  1-3月期ニュージーランド(NZ)消費者物価指数(CPI、予想:前期比0.8%)
15:00  3月独生産者物価指数(PPI、予想:前月比0.2%)
18:00  2月ユーロ圏建設支出
21:00  パウエル米連邦準備理事会(FRB)理事、講演
21:30  前週分の米新規失業保険申請件数(予想:24万件)
21:30  4月米フィラデルフィア連銀製造業景気指数(予想:25.5)
23:00  4月ユーロ圏消費者信頼感指数(速報値、予想:▲4.8)
23:00  3月米景気先行指標総合指数(予想:前月比0.2%)
21日00:30  カーニー・イングランド銀行(BOE)総裁、講演
21日05:00  日米財務相会談
米財務省2年、5年、7年債入札条件
20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議(ワシントン、21日まで)

関連記事

経済ニュース記事

  1. 2017-5-17

    迷走する東芝「WDが法的措置を行使」= 上場廃止のリスク

  2. 2017-5-16

    迷走する東芝「WDとの対立が激化」= 経営状態は予断を許さない事態

  3. 2017-5-10

    フランス新大統領「エマニュエル・マクロン氏」= 未知数の手腕に世界中が注目

  4. 2017-5-9

    フランス大統領選挙2017 - Part2 「ルペンリスクの回避」

  5. 2017-5-9

    フランス大統領選挙2017 - Part1 「ルペンリスクの始まり」

  6. 2017-5-8

    ルペンリスクが後退「フランス大統領選挙」= ルペン氏は敗れ、マクロン氏が勝利

  7. 2017-5-7

    トランプ大統領「政権が誕生して100日が経過」= 政権運営は前途多難か?

  8. 2017-5-6

    ルペンリスク「フランス大統領選挙」= ルペン vs マクロン

  9. 2017-5-5

    北朝鮮リスク = 5/1~5/5

  10. 2017-5-4

    ルペンリスク「高まる反グローバルと反エリートの流れ」 = 背景にあるのは格差社会?

日経平均株価

金(ゴールド)

金価格(米ドル)
Price of Gold

金価格(日本円)
Price of Gold
Gold Price

NYダウ

市場相場は TradingView.com によって提供されています

S&P500

市場相場は TradingView.com によって提供されています

VIX指数

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ドル・インデックス

市場相場は TradingView.com によって提供されています

米国10年債利回り

市場相場は TradingView.com によって提供されています

政策金利表


Investing.com
Interest Rates powered by Investing.com.

ドル / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ユーロ / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ポンド / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

豪ドル / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

NZドル / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

スイスフラン / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ユーロ / ドル

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ポンド / ドル

市場相場は TradingView.com によって提供されています

注目のキーワード

世界の主要株価指数

ページ上部へ戻る