フランス新大統領「エマニュエル・マクロン氏」= 未知数の手腕に世界中が注目

フランス大統領選決選投票で勝利した中道系マクロン前経済相は8日、新政権確立に向け本格的に始動した。まだ議会基盤のないマクロン氏にとり、6月の国民議会(下院、577議席)総選挙が5年の任期の命運を左右する重大な関門。政界再編は必至の情勢だ。自党による単独過半数の議席獲得は容易でないと予想される。基盤固めができなければ公約の欧州連合(EU)統合強化も楽観できない。新大統領は14日に就任する。

マクロン氏は昨年4月に結成した超党派の市民運動「前進」を基盤に大統領選を戦った。
(出典 REUTERS ロイター

フランス大統領選の決選投票から一夜明けた8日、次期大統領に決まったエマニュエル・マクロン氏に反対する大規模なデモがパリ市内であった。就任は14日だが、デモでは辞退を求める声もあり、今後の政権運営の厳しさをうかがわせた。
デモは左派系の市民団体などが呼びかけた。パリ中心部のレピュブリック広場からバスチーユ広場まで、約1・5キロメートルの大通りいっぱいに並んで行進した参加者は「1日で十分。マクロン氏は辞めろ」「7日は(敗れた右翼・国民戦線の)ルペン氏と戦った。今日はマクロン氏に抵抗する」などと訴えた。デモ隊と警官隊が衝突する場面もあった。

今回の決選投票の投票率は歴史的な低さで、マクロン氏は国民から広範に支持を得ているわけではない。パリに住むIT技術者のアメリエ・ゴーティエさん(43)は「マクロン氏が掲げる労働規制の緩和で、労働者は守られなくなる。市民の本当の生活を分かっているとは思えない」と話した。
(出典 Yahoo!ニュース

圧勝マクロン氏 浮かれていられぬ前途多難な今後
ANN NEWS – YouTube
 

議員経験無しの新大統領「前途多難」

ナポレオン以降、フランスで最年少の指導者となるマクロン氏には、EU盟主のドイツのメルケル首相やイタリアのジェンティローニ首相だけではなく、EU離脱交渉で揺れているイギリスのメイ首相や、事前にルペン氏に肩入れする発言をしたアメリカのトランプ大統領からも祝福の声が届けられた。

新大統領に就任するマクロン氏の目先の試練は、6月の議会選で、マクロン氏は政党の名称を「前進」から「前進する共和国」に変更し、6月11日と18日に予定されている国民議会(下院)選挙の候補者擁立を早急に進める姿勢だ。しかし、マクロン氏はオランド政権で経済相を務めたものの政治経験が乏しく、更に議会に足場を持っていないことから、議会運営で立ち往生する恐れは強い。

一方、敗れたものの、極右政党候補者の得票率としては過去最高だったルペン氏は、「新たな勢力」を率いて議会選に臨むと表明しており、大幅に議席を増やすことが見込まれている。
 

混乱は「回避」しかし分断は「深刻」

フランス内務省の開票結果によれば、決選投票の投票率は74%前後で、1969年の大統領選以来の低水準で、4月23日の第一回投票の77%も下回った。無効投票の割合は11.5%、棄権率は25.38%と、過去最高に近い水準となった。

得票率はマクロンが66%でルペンが34%となり、大差がついたが、フランスの新聞社のルモンド紙によれば、反ルペンという意思からマクロン氏に「仕方なく投票した人々」は43%にのぼっており、有権者はマクロン氏を積極的に選んだ訳ではなく、消去法的に選ばれただけとの見方が大勢を占めている。

反EUのルペン氏が敗れたことで対外的な混乱(ルペンリスク)は避けられたが、マクロン氏は2つの課題を抱えている。議会に全く基盤を持たないことと、フランス社会の深刻な分断だ。

ルペン氏の躍進は、既存の政党への不満であり、今後マクロン氏がこの不満をどう解消して、フランス国内をひとつに纏めて行くかが鍵となる。また、議会に勢力を持っていないマクロン氏は公約に掲げた政策への支持を得るため、既存の政党と相当な駆け引きを余儀なくされる。

決選投票では、フランスの社会的分断、さらに国家のアイデンティティーや移民をめぐる緊張が浮き彫りになった。こうした状況を踏まえ分断された状態の修復に、39歳のマクロン氏は、その若さでこの難題を乗り越えていけるかどうか、未知数の手腕に世界中の注目が集まっている。

関連記事

経済ニュース記事

  1. 2017-5-17

    迷走する東芝「WDが法的措置を行使」= 上場廃止のリスク

  2. 2017-5-16

    迷走する東芝「WDとの対立が激化」= 経営状態は予断を許さない事態

  3. 2017-5-10

    フランス新大統領「エマニュエル・マクロン氏」= 未知数の手腕に世界中が注目

  4. 2017-5-9

    フランス大統領選挙2017 - Part2 「ルペンリスクの回避」

  5. 2017-5-9

    フランス大統領選挙2017 - Part1 「ルペンリスクの始まり」

  6. 2017-5-8

    ルペンリスクが後退「フランス大統領選挙」= ルペン氏は敗れ、マクロン氏が勝利

  7. 2017-5-7

    トランプ大統領「政権が誕生して100日が経過」= 政権運営は前途多難か?

  8. 2017-5-6

    ルペンリスク「フランス大統領選挙」= ルペン vs マクロン

  9. 2017-5-5

    北朝鮮リスク = 5/1~5/5

  10. 2017-5-4

    ルペンリスク「高まる反グローバルと反エリートの流れ」 = 背景にあるのは格差社会?

日経平均株価

金(ゴールド)

金価格(米ドル)
Price of Gold

金価格(日本円)
Price of Gold
Gold Price

NYダウ

市場相場は TradingView.com によって提供されています

S&P500

市場相場は TradingView.com によって提供されています

VIX指数

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ドル・インデックス

市場相場は TradingView.com によって提供されています

米国10年債利回り

市場相場は TradingView.com によって提供されています

政策金利表


Investing.com
Interest Rates powered by Investing.com.

ドル / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ユーロ / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ポンド / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

豪ドル / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

NZドル / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

スイスフラン / 円

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ユーロ / ドル

市場相場は TradingView.com によって提供されています

ポンド / ドル

市場相場は TradingView.com によって提供されています

注目のキーワード

世界の主要株価指数

ページ上部へ戻る